写真屋の私が、撮っておけばよかったと後悔する写真。赤ちゃんの等身大アルバム


ここのところ、問い合わせ、ご予約が急激に増えているのが、
マタニティとニューボーンを組み合わせた赤ちゃん等身大アルバムです!!

詳しくご紹介しますね。

こんにちは。
城崎温泉・写真屋のブログに来ていただきありがとうございます!
写真屋に嫁に来て11年。
三姉妹の母でもあるフォトグラファー井垣真紀です。

マタニティ撮影は、
初めての妊娠の方が多いかなぁと想像していただのですが、
二度目、三度目の方が意外と多いです!

でも、気持ちわかりますー。

これが最後の妊娠かもしれない。
そう思うと、大きく膨れたお腹がよけいに愛おしくて。
ちゃんと、写真に残しておきたい。
そう思う気持ち、すごくよくわかります。

お腹に絵を書いてもらったり、(専門の画家さんを紹介しています。)

子供達と楽しく撮影したり。

お腹から出てきた子供が大きくなって、この写真を見たら。

と考えると、楽しみで仕方ありません。

 

マタニティの写真と、ニューボーンを合わせたアルバムがこちら。

表紙は、マタニティのお写真です。
ご夫婦で、また、妊婦さんおひとりで。
お腹を出される方、出したくない方、衣装もさまざまです。

開くと見開き一面、バーン!と赤ちゃんの等身大写真です。

だいたい、生まれて2、3週間で撮影しています。
赤ちゃんの成長はとても早いです。
1ヶ月たってしまうと、生まれたばかりのあかちゃん、という感じではなくなってしまいます。
でも、何より大切なのは、赤ちゃん、お母さんの体調。
ムリはダメです。

うちの長女は、もう10歳。
こないだ生まれたように思いますが、あっという間に大きくなってしまいます。
ほんとに、私のお腹にいたのかなぁ、と思うことも(笑)。

初心忘れるべからず。

でも、日常の中では忘れてしまいます。

生まれてきてくれた時の感動、感激、感謝。
元気でいてくれたらそれでいい。
そう思った、親としての初心。

忘れないように、時々思い出さないといけません。
そのために、写真はあるのかなぁと思います。

私も、この等身大アルバムを作っておきたかった〜。
でも、等身大にできるような写真を撮ってませんでした…。

後悔先にたたず。

たいがいのことは、いつでもやり直しがきく、
と思っていますが、
写真だけは、その時しか撮れない。

いろんな場面で、

「撮っておけばよかった。」

そう言われるのを聞くたびに、
写真屋として、
撮っておいてね!!と言わなければいけない使命を感じます。

もし迷っておられたら、ぜひ、撮っておいてくださいね。

マタニティ&ニューボーンアルバム  2回の撮影料を含む2面アルバム ¥32,400−

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

イガキフォトスタジオ
〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島620-2

Tel:0796-32-4151
↑↑↑
スマートフォンから電話番号を
タップすると直接発信可能です(月曜定休)

公式サイト:http://www.igakiphoto.jp

売り上げの上がる料理写真を!
http://igakiphoto-ryouri.strikingly.com/

城崎温泉の旅・プロが撮影「城崎スナップ」
http://igakiphotostudio.strikingly.com

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。